TS-タカタ3H軽耐久走行会-Rd.2-

9月6日(日)、『TS-タカタ3H軽耐久走行会』に参戦してきました。

前回の7月26日(日)には、アルトで参戦したもののF6エンジンの非力さもあり7位完走に終わっていました。前回の悔しさをバネに今回は、HA23アルトをベースに車両製作。……と言いつつも、K-car Meeting 3クラス仕様にハイグリップタイヤという、デフも入っていないノーマルに毛が生えたレベル。

前日テストでは、リアが少しバタつきもう少し安定感がほしいところだけど、特に大きなトラブルも無く問題なく走行。タイムも決して悪くはないがもう少し縮めたい……。そこで、テストから帰ってリアの仕様変更と、フロントのアライメント変更をし、ほぼ眠ることができず夜中の3時起き、4時出発!

はえぇ(笑

決勝日は晴れたり曇ったり。大型の台風10号が接近していたけれど雨の予報ではなく、少し風はあるものの天気は十分保ちそうな感じ。

予選は僕が担当!

前日のセッティングがハマり、乗りやすさ抜群。前日テストよりもタイムアップ。1分9秒で、クラス9台中3番手!ただ、少しフロントのトラクション不足を感じるので、セッティングをしたかったけれど、決勝は僕は乗らず後輩4人で走りきるということで、乗りやすさは必要なので、セッティングはそのままで行くことに。

決勝3時間レースでは、4人全員がほぼ同じタイムで走行でき、1分12~13秒。抜きつ抜かれつで14秒で走行と淡々と走ってくれました。

抜かれて順位を落とすこともあったけど、終盤は3位走行。

本来の作戦では、最後のドライバーチェンジのときに給油をする作戦でいたけれど、なんとか給油せずに走れるかどうかのところ。4位のチームは同一周回なので、給油をすれば抜かれてしまう。結果として無給油作戦へと変更して最終ドライバーに託すことに。


ガソリン残量を確認しながら、ドライバーにタイムをコントロールしてもらい、3位フィニッシュ!

表彰台を獲得しました!全員よく頑張りました!

リザルトのベストラップ見てビックリ!同クラスの他のマシンは決勝中のベストラップは1分8~9秒。
うちのチームのベストラップは1分12秒という、めちゃ遅!

でも、3位というのは、ドライバーがミス、トラブル無く、淡々と走った結果!課題はありますが、やりきったレースでした。
後輩達には、次回のレースまで練習をし、課題をクリアして、レベルアップしてもらいましょ!
お疲れ様でした!

タイトルとURLをコピーしました